建売と家族

家族3人と新築建売の記録です 育児やDIYなど綴っていきます

【DIY】建売住宅の外構~我が家は砂利にしました~

コツコツ隙間を見つけて草むしりをがんばるすまいる(@smile_120family)です

建売住宅を買って安心したのもつかの間

実際住んでいるとガラス越しに見える殺風景な庭

土とそこにイキイキとはえる雑草たち…

建売住宅の外構は

良くいえばシンプル

悪くいえば手抜き

そんな建売住宅の外構についてです

スポンサーリンク

我が家は砂利を選んだ

我が家は土が見えるところにはすべて砂利を敷きました

一応駐車スペースには車2台分のコンクリートは打ってあり、家の外周は砂利が敷いてありました

それ以外は土のまま。。

同じ色の砂利を買ってきてせっせと敷き詰めましたよ…

まだ敷き終わっていませんが…ヾ(゚д゚;)笑

砂利を選んだ理由

  • 家の周りに砂利が敷いてあったから

  • 土のままだと雨が降ると泥はねや歩くときにぐちゃぐちゃなのが嫌だから

  • 雑草が目立たないようにしたいから

これだけの理由で闇雲に砂利を敷きました

砂利を敷くのにかかった費用

ずばり2万円(税込)

内訳としては…

  • 砂利代(2万円)

  • 運搬費(0円)

  • 人件費(0円)

砂利は石灰石砕石を4トン購入しました

詳しいことは聞かないでください。笑

実際に敷いてみた

作業に取りかかったのは4月の終わり

まだ、すべて敷き終わっていませんが…

手順としては


  1. 雑草をむしる

  2. 砂利を敷き詰める

  3. 車を使って踏み固める


1番大変なのは雑草をむしること💦

1度全部むしって砂利を敷こう!なんて甘い考えですよ

全部むしってたら1日が終わり…

翌朝、庭を見ると

前日の朝にむしったところに

緑色のなにかが見えるんですよ…

近づいて確認すると

あら、雑草さんじゃないですか…

そういうことなので

ちょっとむしったら、砂利敷いて…

ちょっとむしったら、砂利敷いて…

ある程度敷いたら車で踏み固める!!

少しずつやっていくスタイルにしました

 

スポンサーリンク

 

砂利を敷いて良かった

雨が降っても泥はねもないですし、土がぬかるむこともないのでよかったです

ただ、石灰石砕石は白いので雑草がはえていると目立ちます!笑

でも雑草がはえてきても根が土に届いていないものはスルスルっと簡単に抜けるようになりました

目についたらすぐに抜けばいいので

かえって目立つようになって良かったです

石灰石砕石は白いので太陽の光を反射するのか家の中がいくぶん明るくなったような気がします

また、砂利の上を歩くと結構な音がするのでこれなら防犯にも一役かってくれそうです

砂利を敷く前に…

f:id:tateuri-to-kazoku:20190612134811j:plain

砂利を敷いたけど、 防草シートを敷けば良かったと後悔しております

一応砂利を敷く前に草むしりはしましたが、やはり根が残っているものも多く、結構雑草が砂利の隙間からはえてくるんですね

砂利に根をはっているものはスルスルっと簡単に抜けるのですが、

やはり土に根をはっているものは抜きにくいですよ💧

我が家も近隣も小さい子供が多いのでできるだけ除草剤などはつかいたくない

防草シートを敷いておけば


  • 土から雑草が出てこない

  • 砂利にはえた雑草の根が土まで届かない


最初に苦労すればしばらくはお手入れも簡単になるので防草シートは敷くことをオススメします!!

何事もそうですが思い付きで行動せず、しっかり計画をたててから取り組むようにしてください

我が家はパパが時間をみつけてコツコツ抜いていきます!

スポンサーリンク

 

砂利の必要量の計算

砂利は基本的に

縦(m)×横(m)×厚み(㎝)×20=必要量(㎏)になります

1平方メートルに厚み3㎝であれば…

1(m)×1(m)×3(㎝)×20=60(㎏)

1平方メートルに厚み5㎝であれば…

1(m)×1(m)×5(㎝)×20=100(㎏)

これだけの量が必要になります

ホームセンターに袋に入って売っているものはほとんどが20㎏が多いです

20㎏ですと1平方メートルに厚み1㎝で敷ける量になります

今回の4トン=4000㎏であれば

10×10×2×20=4000

になります

我が家はそんな計算もせず買ってきたので、厚みは4~5㎝はあるかと思います

砂利を敷くのは大変

自分でやることで費用は抑えられますが、時間と労力は全くと言っていいほど押さえられません

我が家は1か月半が経った今も4トンの砂利は敷き終わっていませんから。。笑

自分でやることで愛着が沸くこともあるので良いとは思いますが

砂利を敷きたいと考えているかたはプロに頼んだほうが賢明かもしれません

そして何よりも時間・金銭面でも計画的に実行することが何よりも重要ですよ!

tateuri-to-kazoku.hatenablog.com

土地選びのときから、少しでも周辺環境などにも気を配ることも大切ですね

 

砂利敷き後の後悔

  砂利を敷き終わりホッとしたのも束の間

「ウッドデッキがあったらいいな~」

なんて思ったんです

tateuri-to-kazoku.hatenablog.com

「ウッドデッキを作るならこの辺りにこのくらいの大きさで~」

「ウッドデッキを作るには基礎をしっかりさせる必要があるんだな~」

「雑草がはえてこないように防草シートを敷いたほうがウッドデッキも痛みにくくなるんだな~」

ウッドデッキをつくるスペース分の砂利を一旦どけて、防草シートを敷いて、防草シートの上に再び砂利を敷かなければなりません

砂利の重さはおそらく500㎏前後はあるはず……

500㎏の砂利を人力で動かそうなんてどれくらいの時間と体力を使うのか……

考えただけで嫌になってきました。笑

tateuri-to-kazoku.hatenablog.com

思い付きでDIYで外構に手を出すのは要注意です!

特に砂利は!!!

外構DIYは計画的に実施することをオススメします…